取り扱いブランド

素材としてのウォールナットを突き詰めることで見えるそのインテリアの表情は、
普遍的でありながら、時としてドラマティックにも見えます。
使う人の人生とともに歴史を重ねながら深みを帯び、
100年後の人たちにも愛着を持ってもらえるような家具づくりを目指しています。

取り扱い商品

PAGE TOP